FC2ブログ
プロフィール

ナオ・ヘンドリクス

Author:ナオ・ヘンドリクス
Fuck'in business!

最新記事
ナオヘンのつぶやき
最新コメント
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
リンク
全記事表示リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ナオ黙カウンター

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読む気をなくすPCの話 -グローバルIP タスクスケジューラ編-

Thu.09.12.2010 0 comments
読む気をなくすPCの話 -グローバルIP IPアシスト編- からの続き

PCを自動で起動して、自動でプログラムを起動させる・・・
となるとフリーソフトかと思いきや、Vista標準のタスクスケジューラというツールを使えば可能でした。

指定した時間に、
・指定したプログラムやバッチを起動させる
・メールを送る
・メッセージを表示する

などが可能なようです。

スタート→コンピュータ→右クリック→管理
task01.jpg
左側タスクスケジューラをクリック。
右側「タスクの作成」をクリック。
task02.jpg
全般タブ。写真のように設定しました。
一番下「最上位の特権で実行する」を選択した方が無難だと思います。
task08.jpg
トリガタブ。左下の新規をクリック。
task03.jpg
写真のように設定しました。
「停止するまでの時間」を1分に設定、1分後にIPアシストが終了します。
これを設定しないと、翌日もIPアシストは起動したままなので、自動でメールを送ることができません。
task04.jpg
操作タブ。左下の新規をクリック。
task05.jpg
写真のように設定しました。
参照→ipasi3.exeを選択します。
task06.jpg
条件タブ。写真のように設定しました。
今回の場合は「タスクの実行時にスリープを解除する」を選択していないと意味がないです。
task07.jpg
設定タブ。写真のように設定しました。
ここでも「タスクを停止するまでの時間」を1分とします。
さっきのトリガもですが、プルダウンから選ぶと最小値が30分なので手で1分間と入力しました。

これで毎日21時にiPhone宛にメールが届くようになりました。
DiceでIPアドレスを自動更新するより分かりやすくていいです。
ま、21時以降にIPが変わって、PCを動かしたい場合はあきらめるしかないけどw

DDNS利用でも、PCを自動で起動させればDiceが動いて更新してくれるんで、それでも可能です。
でもIPアシストはメールが来なければおかしいと分かりますが、Diceは機能しているかの確認もたまには必要でしょう。
あと、やはりDDNSを取得する以上、セキュリティ対策をしっかりしていないと怖いので、個人的にはこのやり方がオススメです。

「遠隔操作・起動のためだけに、わざわざDDNSを利用することはないぜ」
ってことを言いたいがためにものすごい長文に。。
次はやっとこさRemoteBoot側の設定。

読む気をなくすPCの話 -RemoteBoot 屋外編- に続く

« 板橋リバーサイドハーフマラソン出場してきたよ - Home - 読む気をなくすPCの話 -グローバルIP IPアシスト編- »

- comments
0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。